美容の王道!?ヒアルロン酸は様々な役割があります!

美容の王道!?ヒアルロン酸は様々な役割があります!

実は摂取が難しいヒアルロン酸

ヒアルロン酸と言うと美容と結びつきが強いものですが、軟骨・目・脳などに多く含まれており、生きていく上で必要不可欠です。ただ、そのヒアルロン酸は幼少期までは盛んに増えますが、それ以降は減少傾向にあります。特に40歳ぐらいからは急激に減少し、70歳ぐらいにはほとんど残っていないとも言われます。食事では、魚の目やフカヒレなどに含まれていますが、なかなか日常的に摂取することは難しいです。減り続ける上に食品で摂取しにくい、それがヒアルロン酸です。


良好な肌や関節を保つために必要

ヒアルロン酸の大きな特徴として、保湿力があります。1gあたり6リットルもの水分を保持できるというのは凄まじいことです。ヒアルロン酸があるからこそ、潤いのある肌を保持できるのです。高齢になればなるほど肌のトラブルが起こってしまうのは、このヒアルロン酸の減少による影響が大きいでしょう。また、関節にとっても重要です。関節液というところに多くのヒアルロン酸が含まれており、関節の動きをスムーズにします。関節もまた、加齢によってトラブルが起こりやすい部分です。


ヒアルロン酸を増やしていく

ヒアルロン酸は化粧品やサプリメントで摂っていくのが現実的です。サプリメントはそのまま飲めば良いのですが、化粧品から浸透させる場合は毛穴をキレイにしてからのほうが効果的です。もちろん一回摂取すれば良いというものではなく、継続的な摂取が必要です。いかがでしたか?ヒアルロン酸は美容整形の場でも高頻度で使われるほど、その効果が実証されているものです。年齢と共に減少することがお分かりいただけたと思いますので、いまから意識して摂取を心がけましょう。



ヒアルロン酸は、保湿成分が多く含まれており、多くの化粧品に使われています。その保湿力により、シワの予防や改善に最適です。