脱毛方法は人それぞれニーズに合った最適な選び方

脱毛方法は人それぞれニーズに合った最適な選び方

自己処理は肌にダメージを与え続ける

肌の露出が多くなる夏に向けて、徐々に脱毛の頻度が高くなってきます。普段どのような脱毛をされているでしょうか。自己処理でされている方は、カミソリや毛抜きなどを使い処理されている方も多いでしょうが、肌にダメージを与え、黒ずみや色素沈着や埋没毛の原因となるため、あまりお勧めする方法ではありません。また、こうした方法では、毛が減ることがないので、頻繁にお手入れしなくてはならず時間も手間もかかることになります。


プロの手による脱毛方法

自己処理以外の方法としては高価になりますが、クリニックや皮膚科によるレーザー脱毛や、サロンやエステなどの光脱毛があります。いずれも、脱毛に関してプロのスタッフが施術するため、肌に優しい脱毛方法であり、通ううちに自己処理の回数が減っていくため、肌に対してダメージを与え続けることがなくなります。ただし、永久脱毛と呼べる脱毛ができるのは、医療機関のみです。毛根の細胞そのものを殺すことができるのは医療行為のみですので、エステサロンの広告で永久脱毛を謳っているのがあれば、避けた方が良いでしょう。


サロンかクリニックか?

一般的に、サロンやエステよりもクリニックなどの医療機関の方が、脱毛の設定価格が高めです。照射できるパワーが大きいため、短期間で回数も少なく脱毛が終了します。サロンやエステでは、長期間に何度も通わなければいけません。どちらを選ぶかは個人の判断ですが、多少高めでもしっかりと効果を実現できて短期間で終わらせたいならクリニックを、長期間でもリーズナブルに抑えたいならサロンやエステをおすすめします。ただし、人気のサロンでは予約のとりずらいこともあるため、契約前にはしっかり確認するようにしましょう。



医療脱毛を千葉で行うことによって、濃かった毛もほとんど生えてこない状態になるので、綺麗な状態を保てます。